スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がりことぐれ猫たち〜里親



今日も寒いにゃあ〜、もうすぐ12月だもんにゃ、無理にゃいにゃ
あたちは、今日も一日、おコタ生活にゃ

さてさて、あたちたちぐれ猫ファミリーの近況でちゅ

ジジくんのママが留守をするので、おばちゃんが留守番に行きまちた。

ジジくんは、パンサーみたいな精悍な見てくれとは反対に、とても甘えん坊でちゅ

所変わって、チェリーちゃん家では、こんな事件がありまちた。
ずっと便秘症状があったチェリーちゃん
その根本原因が判明ちたのでちゅ。

その原因とは、便所にゃあ!
見た目がきれいだったので、チェリーちゃんのママは、お便所の掃除を怠っていたのでちゅ
「お〜まいが〜にゃ!」
「それで、チェリーちゃん、ずっとそのおトイレで我慢してたんにゃ?」
「そうにゃ、大袈裟に騒いでも仕方にゃいにゃん」
「にゃあ〜偉いねチェリーちゃん、あたちなら、断固抗議して、お布団にしちゃうけどにゃ…」
「だからにゃ、あたしは、必殺技をあみだしたんにゃ!」
「ひ、必殺技あ〜?」
「つま先立ち用足しにゃ!」
「足の汚れが最小限にすむにゃんか!」
「にゃにゃ、器用にゃね。でもにゃあ、そにゃあ、便秘にもなるにゃ」

後日、この重大な間違いに気づいたチェリーちゃんのママは、おトイレの掃除をしたようでちゅ。
よかったにゃ、チェリーちゃん、ひと安心にゃね


この苦境に、大人のクールな対応をしたチェリーちゃんでちた。
にゃにゃ〜これは、完璧な香箱座りにゃ。


ジジくんとトムくんに呼ばれて行くと、そこは、お風呂場の窓の下だった。
見上げると、その窓が少し空いていた。
ジジくんが真っ先にその窓の枠に飛び乗り、隙間から身体を入れて窓をこじ開けた。
「ボクもやるときゃ、やるにゃんね」
ジジくんに続いて、あたちたちは、順番にそこからお風呂場に潜入した。
お風呂場のドアは、開け放しになっているので、部屋の中に入ることができた。
家の中は、物音一つなく、誰もいないようだった。
「はるえさんは、出かけてるようだにゃ」
お風呂場から廊下に出たすももねえさんが言った。
「しももねえさん、それにしても、何かガランとしてにゃい?」
あたちは、廊下から、すももねえさんと一緒に応接間に入った。
そこには、テレビ、ソファ、テーブル、本棚などが置かれていたが、スッキリ片付いていて、生活感が感じられなかった。そこへ、他の部屋の様子を見に行っていた、ジジくんとトムくんが入ってきた。
「トム、どうだったにゃ、他の部屋はにゃ?」
「すももねえさん、二階は、ふた部屋あったけど、そこには何もなかったんにゃ」
「にゃあ〜何もないだってにゃ!」
「どうにゃら、ここは人が暮らしていなようにゃね」
「引越しでもしたんにゃろか?」
すももねえさんが少し驚いて言った。
「それで、ガリコが飼えなくなったとかにゃ…」
それに続いてチェリーちゃんが言った。
「にゃにゃにゃあ〜」
「はるえさんは、ここにはいにゃいにゃよ」
「あにゃ、チョコねえさん」
そこへ、家の周りで情報を集めていたチョコねえさんがやってきた。
チョコねえさんが、この家の近所の野良猫たちから、聞き出した情報を話した。
それによると、がりこことはるこの飼主の近藤はるえさんは、高齢者で一人暮らしをしていた。この家では、がりこと一緒に仲良く暮らしていたが、ここ最近その姿を見ていないということだった。はるえさんは、猫が好きなようで、家の庭に野良猫用にご飯を置いていたので、近所の野良猫たちは、それを食べにきていた。それも、その姿を見なくなったと同時になくなったということだった。
「ここにいないということはにゃ、一体どこに行ったんにゃろか?」
「引越していったなら、探し出すことは無理にゃろね」
あたしの問いにすももねえさんが応えた。
「ガリコしゃん、もう時間がにゃいのに…、諦めるしかないのかにゃ…」
「うううにゃあ……」
みんな沈黙した。
「ともかく、この家で何か手がかりがあるかも知れないから、諦めず探してみようにゃ!」
「みんな、これ見てにゃ!」
すももねえさんが言ったのと同時にトムくんが何か見つけてきた。
応接間のテーブルの上に置かれていたというのだ。
それは、三つ折りになったパンフレットだった。
トムくんがそれを広げたので、みんなでそれ覗き込んだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちくわ

Author:ちくわ
2010年5月生まれ、茶トラのにゃんこでちゅ。好きな食べ物はおでんの汁にゃ。よろちくわ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。