スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せになれる肉球占い

ちくわ❗️ちょっとこっち来てみい😀

うにゃ、暇人のおばちゃんが呼んどりまちゅ

へえへえ~、なんにゃ、おばちゃん❗️どうしたにゃ❓



うにゃあ~、いきなり、何ちゅるでちゅか😓



前足の左手は…。



右手は…。

ふむふむ、顔を洗ったりする時に使う、利き足の方を見るのか…。

さて、ちくわの利き足はと…❓

なんやどっちも同じ形やで …。



朝のバイトを辞めて、のんびり暇してるおばちゃんが、先日から気になっていた雑誌を買ってきた。

ほんでもって、「肉球占い」だってちゃ

おばちゃん、そんで、あたちのタイプは、どうにゃん❓

肥満児のデブのわりには、神経質で、おつむおしもが弱い…。

にゃ、にゃ、そんな失礼にゃ❗️

おばちゃん、見せて❗️にゃんにゃ、ぜんぜん違うにゃん



あたちは、水性型肉球やって…。

以下雑誌掲載より

賢さナンバーワンの世渡り上手さん

性格

周りを見る能力に長けた明石家さんまタイプ

賢くて知性があるコ。自由気ままな性格だけど、誰がボスなにかを見極める能力に長け、飼い主には、きちんと従う世渡り上手。おとなしく抱っこもさせてくれます。飼い主にエネルギーを与える運気のある"アゲねこ"。お金持ちの家庭に引き取られやすい運気も。芸能人でいうと明石家さんま、小泉今日子タイプ。

このタイプとうまく付き合うには

トイレに難ありの星。おなかをよくこわすコだったり、砂の好き嫌いがあるかも。トイレをいつもキレイにしてあげたり、砂の好き嫌いを見極めて選んであげる必要がありますね。塩辛いものが好きなので塩分の取り過ぎにも注意ね。ラッキーカラーは黒。

なんや、ちくわが、“アゲねこ”やって…。

へえ~金持ちの家に…。

ほうほう、ということは、ちくわがいるだけで、このままでもそのうちに、金持ちになるってこんか…。

♪♫フンフンフン🎶

おばちゃんが急にご機嫌なって、鼻歌なんか歌ってまちゅ

にゃにゃあ~、どうやら、金持ちの家庭にというところが気にいったようでちゅね。

ふむふむ、こうなると、お友だちのみんなの肉球も、見てみたくなりまちた。



ちくわさん、ちくわさんのお便所、お掃除してあげますわねえ~😘🎶
ご機嫌のおばちゃんが言っちょりまちゅ

本当、おばちゃんは、生まれつき単純でちゅね😓

あにゃにゃ、「幸せになれる肉球占い」って?

本当にゃね😸
スポンサーサイト

猫頼み~猫の手も借りたい?



世は、猫ブームを通り越して、猫頼みの域に達している。



これは、バスの停留所の広告でちゅ

見ると朝日新聞の広告にゃ。
夏目漱石の没後100年を機に「吾輩は猫である」が新聞に連載になるというものだ。

にゃにゃにゃ、天下の朝日新聞でさえ読者獲得を狙ってか、「吾輩は猫である」だってにゃ。

むむ…これは女性自身のパロディかと思いきや…いえいえ、創刊された立派な雑誌である

にゃんとも「幸せなになれる肉球占い」っていうのが、どうも気になるにゃ





これもパロディではありまちぇん

にゃはあ~世は遂に、猫ブーム通り越して、猫頼みの様相にゃ

ふむふむ、まさしく、猫の手も借りたいってことでちゅねえ~🐱💨



紀文のちくわちゃん(おばちゃん作)

うにゃ、そういえば、おばちゃんは、以前、紀文さんの広報に、あたちを広告に使ってと手紙と写真を、酔った勢いで送ったことがある。

きっと、紀文さんもその時分は、こんな猫ブームになることを予想していなかったにゃ。

しかし、それにしても、おばちゃん作の「紀文のちくわちゃん」

今日日、小学低学年でも、もっとマシな合成作品ができるだろうと思うけど😓💦💦

ここだけの話し、おばちゃんは、つくづくアホにゃね

こうなったら、「モーレツあ太郎」のニャロメや、「田舎っぺ大将」のニャンコ先生をリバイバルしたらとおばちゃんが言っていまちた。

ニャロメを知っているなんてにゃ、おばちゃん歳バレバレもいいところにゃ

ニャロメもニャンコ先生も当時、子どもたちに超人気で、やっぱりその頃も猫を飼うのが、流行っていたそうにゃ。

時代は巡り、流行りは、繰り返すってことなんでちゅね。



🔆ポカポカ陽気で、気持ちがいいでちゅ

家猫は、寝るに限りまちゅ💤
プロフィール

ちくわ

Author:ちくわ
2010年5月生まれ、茶トラのにゃんこでちゅ。好きな食べ物はおでんの汁にゃ。よろちくわ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。