「2014年11月」の記事

がりことぐれ猫たち〜着いたものの

2014/11/29         

ある日のこと「うん…、ちくわ、シッコか…」「う…なんや、また、シッコか…」「え!また、シッコ!」「ちくわ!いつから、頻尿になったんや…」「にゃ…シンニョウ?」「シンニョウやない、頻尿や!」「えええ〜!ちくわ!シッコが赤いやないけ!血尿や!大変や!」そうでちゅ、あたちは、膀胱炎になってしまったのでちゅおばちゃんは、嫌がるあたちを、荷物を詰め込むみたいに、今は身体が大きくなったので、窮屈になったキャリーバッ...

がりことぐれ猫たち〜里親2

2014/11/24         

家への緩やかな坂道あたちの家に続く道は、緩やかな坂道になっているここを歩いていると、時々、あの日の情景を思い出す家を締め出された時は、門柱の上で、不機嫌極まりないチョコねえさん「シャ〜!」と、その前を通る人を、鋭い眼光と爪をたて威嚇するチョコねえさんを良く知らない人は、思ったことだろう「なんて、おっかない!凶暴猫だ!」でも、あたちは知っているのだあの日、あたちの見た光景が、チョコねえさんの本当の姿...

がりことぐれ猫たち〜里親

2014/11/16         

今日も寒いにゃあ〜、もうすぐ12月だもんにゃ、無理にゃいにゃあたちは、今日も一日、おコタ生活にゃさてさて、あたちたちぐれ猫ファミリーの近況でちゅジジくんのママが留守をするので、おばちゃんが留守番に行きまちた。ジジくんは、パンサーみたいな精悍な見てくれとは反対に、とても甘えん坊でちゅ所変わって、チェリーちゃん家では、こんな事件がありまちた。ずっと便秘症状があったチェリーちゃんその根本原因が判明ちたので...

がりことぐれ猫たち〜メッセージ2〜

2014/11/09         

今日は朝から雨でちゅ肌寒い一日になりそうでちゅおこたの季節にゃ寒がりのあたちは、ここから出られませんにゃご近所でご飯をもらって暮らしているにゃんこちれいなミケコのおばちゃんとキジサバくんでちゅ親子らしいにゃそこはいかにも猫が住んでいそうな家だった。年数の経った良い風合いの白い壁が印象的な小さな一軒家。庭は暫く誰の手も入っていないようで、植えられた草木は枯れ、生命力の強い雑草が生い茂っていた。「ここ...

がりことぐれ猫たち〜メッセージ〜

2014/11/02         

ふみふみ…ふみふみ…ふみふみ…ふみふみ…うにゃ…ふみふみ…ひたすら、ふみふみ…ふみふみ…にゃにゃにゃ超かわゆいキジトラの兄弟にゃんこめでたく二人一緒の里親さんに、良かったにゃ❗️がりこはゲージの側に敷かれた毛布の上に横たわっていた。お腹で大きく息をしている。あたちたちに気づいているようだが、起き上がることができないようだった。傍にヨウコさんの姿があった。「あら、お帽子ちゃんとみんな…、来てくれたのね…」「みゃ...