FC2ブログ

「2014年05月」の記事

がりことぐれ猫たち〜がりこの思い〜

2014/05/25         

病院内に潜入することができたあたちたちは、それぞれ待合室のソファや本棚などの隅に隠れた。「おい!いったい何の騒ぎだあ〜?」奥から誰かの声がした。「ああ〜びっくりしたわ」「家の駐車場で雄猫同士が喧嘩してて、その一匹が家に入り込んで来たのよ!」「それで、その猫は、まだ部屋にいるのかあ〜?」「今さっき出て行ったわ」二人の会話の様子から奥にいるのは、この病院の先生で、ドアを開けたのは先生の奥さんのようだ。...

がりことぐれ猫たち〜がりこの救出2〜

2014/05/17         

赤いカーネーション!ちれいにゃねがりこが警察に連れて行かれてから3時間ほど経過していた。7月の初夏を迎え日が長いとはいえ、時刻は夕刻になっていたので、あたりは少し薄暗くなりはじめていた。あたちたちは、青空動物病院に向かっていた。がりこをそこから逃がすためにだ。その動物病院は、あたちたちの寿司屋からいくらも離れていなかったので、たどり着くには時間はかからなかった。既に病院の診察は終わっていたようで、そ...

がりことぐれ猫たち〜がりこの救出〜

2014/05/11         

「にゃ、チョコねえさんが戻って来たにゃ」その場でみんなで話をしていた所に、警察署に様子を偵察に行っていたチョコねえさんが戻って来た。「シャ!チョコねえさんどんな様子だったにゃ」みんなでチョコねえさんの報告を聞いた。「にゃ、警察署で聞いた話によるとにゃ…」「がりこは、これから移動をするらしいんにゃ」「にゃにゃにゃ!愛護センター行くんにゃ?」「にゃあ!そうなるとがりこの運命は決定にゃ!」「にゃ、チェリ...

がりことぐれ猫たち〜がりこの運命2〜

2014/05/04         

ぷよぷよの大福?最近、さらに丸くなりまちた。「しももねえさん!がりこしゃん箱に入れられちゃったにゃ!」「にゃんとかしにゃいと…」「シャ!ちくわ!そんなこと言ってもにゃ…あたしたちには、どうすることもできにゃいにゃ!」警官の一人が足元に横たわっているがりこを抱き上げ、段ボール箱の中に入れた。がりこを取り囲んでいる騒ぎを聞いて集まった人たちは、それをなす術もなく見守っていた。がりこのこれから辿る運命を溜...