「2014年02月」の記事

がりことぐれ猫たち~ボロ雑巾の地域猫~

2014/02/23         

「なあ…なあ…なあ…」鳴き声のする方に振り返ると、道路を挟んだ向こう側の古い民家の玄関先に、薄茶色の物が落ちているのが見えた。それを暫く眺めていると、その物体は少し動いたので、あたちはびっくりして声をあげてしまった。「あにゃあ~何にゃんにゃ?あれにゃ!」あたちが叫んだのを聞いて、みんなは一斉に振り向き、その怪しげな物体を見ました。「ちくちゃん!いったい、どうしたにゃんか?」ジジくんが言った。「あの変な...

がりことぐれ猫たち〜ねこカフェVS駄ねこカフェ3

2014/02/15         

遅れて来たももかちゃんも加わり、話は「猫の芸」という話題になった。世の中には、芸をする猫がいる。テレビのコマーシャルで活躍している猫もいる。猫の芸で有名なのは、通称『猫サーカス』と呼ばれている、ロシアの『ククラチョフ猫劇場』だ。ここのにゃんこたちは、とにかく凄いのだ。逆立ちをし、乳母車を押し、スケボーに乗り、そして圧巻なのは、体操選手ばりの平行棒をする。この猫サーカスは、何年か前、日本での来日公演...

がりことぐれ猫たち〜ねこカフェVS駄ねこカフェ2

2014/02/09         

「にゃにゃあ〜ご!そこのキャワいい〜白雪姫ちゃん!」「どうにゃあ〜このカッコイイ、ぼくと、とりあえず遊ばにゃい?」「にゃにゃあ!あ、あ、あなた!いったい誰にゃ?!」ミルクちゃんがびっくりして、ソファに隠れていたジジくんを見て叫んだ。「ぼくのにゃ〜、大、大、大好きなにゃあ、草むらデート、行っちゃうにゃ〜」ジジくんは、ミルクちゃんにウィンクした。「く、く、草むら…にゃって…」「にゃあ〜にゃんて!お下品!...

がりことぐれ猫たち〜ねこカフェVS駄ねこカフェ1

2014/02/01         

5階建ての白い大きなビルの最上階に、ねこカフェ『クアトロ・ガッツ』はあった。その店の入口には、お店で働くにゃんこたちのファンからの花束が飾られている。それはまるで猫のキャバクラのような所で、知る人ぞ知る超人気店なのだ。入口の扉の猫の肉球の形をしたドアノブを回し、店に入ると広い大理石の玄関で、入店者はそこにある受付のカウンターで来店の手続きをする。ここは会員制なので、一定の基準を満たした者しか出入り...